Zillean - Zilliqa Golang SDK をリリースしました

こんにちは、Gincoの永田(@nagatkaz116)です。

皆さんはZilliqaという暗号通貨をご存知でしょうか? シャーディングという手法を用いることで高いトランザクションスループットを実現し、なおかつスマートコントラクトのプラットフォームも提供するZilliqaは、今非常に期待されている暗号通貨の一つです。

弊社ではZilliqaチームのグラントプログラムの一環でZilleanというGolang SDKを開発・管理しています。 今回はZilleanの紹介をさせて頂きます。

Zilliqaテクニカルホワイトペーパー翻訳

こんにちは、Gincoの永田(@nagatkaz116)です。

皆さんはZilliqaという暗号通貨をご存知でしょうか? シャーディングという手法を用いることで高いトランザクションスループットを実現し、なおかつスマートコントラクトのプラットフォームも提供するZilliqaは、今非常に期待されている暗号通貨の一つです。

そんなZilliqaですが、Zilliqaの公式チームからホワイトペーパーの翻訳について許可を頂いたので、本日はホワイトペーパー全文を以下に翻訳したいと思います。一部、ホワイトペーパーから仕様変更がありますが、オリジナルのホワイトペーパーにも目を通したいという方は是非参考にして頂ければと思います。

なお、本ホワイトペーパーはこちらからpdf版を閲覧・ダウンロード可能です。「出力して勉強に用いたい」「輪読会したい」といった方はぜひご活用ください。

Bitcoinにおいて最適な手数料を設定するにはどうすべきか

こんにちは。バックエンドを担当している鷲見(@soichisumi)です。最近、トランザクションの手数料をどのように決定すべきかについて調査したのでブログに残します。

PoWに基づいたブロックチェーンは、トランザクションの手数料によっていつブロックに入るかが決まります。手数料は高ければ高いほど早くブロックに入りやすいですが、ユーザとしてはなるべく安く済ませたいです。本記事では、Bitcoin系列のブロックチェーンにおいてブロックに入るトランザクションがどのように選ばれるのかと、なるべく安く、早くトランザクションが取り込まれるようにするために手数料をどう設定すべきかについて解説します。